医師紹介

石井成明

家族みんなが安心してずっと通える。丁寧に優しく、
幅広く診療致します。

これまで、約20年間にわたり、消化器・肝臓内科医として、大学病院や地域機関病院で研鑽を積んで参りました。
当院では、お腹の病気(胃腸や肝臓の病気)だけでなく、風邪や生活習慣病(高血圧や糖尿病、高脂血症など)を始めとする一般内科から、お子様の急な病気にも対応していきたいと考えております。
また、各種健診、お腹の超音波検査や胃カメラ、大腸カメラも行い、地域の皆様の“ホームドクター”として、皆様の健康のため、少しでもお力になれるように努力してまいります。
お体のことで、気になること、相談されたいことがございましたら、気軽に受診下さい。

院長石井成明

経歴

1999年3月 昭和大学医学部卒業
1999年4月 医師国家試験合格
1999年5月 昭和大学第二内科(現消化器内科)入局
以後、昭和大学病院、昭和大学烏山病院、東芝病院、都立荏原病に勤務
2003年3月 昭和大学大学院 医学研究科 修了 博士(医学)
2006年4月~
2008年11月
アメリカ ハーバード大学医学部 留学 Research fellow C型肝炎の免疫について研究
2013年2月 新百合ケ丘総合病院 消化器内科科長
2021年11月 竹の塚ファミリークリニック 開院

専門医資格

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医